データ抽出前の分析と検査(データ修復の手順)

データ抽出前の分析と検査

データ復旧24時
 データ抽出前の分析と検査(データ修復の手順)について。
 データ復旧24時は、データ復旧・ハードディスク修復を行う全国にある業者の情報サイトです。
データ復旧業者の登録(無料)

データ復旧・ハードディスク復旧の登録数:81

 

 

 
データ復旧24時 > データ抽出前の分析と検査

データ抽出前の分析と検査

 
 ハードディスクが損傷を受けて大事なデータが消えてしまったというときに、自分でデータを復旧しようとして誤った復旧方法を試してしまうと、余計に症状を悪化させることがあります。そのようなときは、できるだけ早く専門の復旧業者で復旧してもらわなければなりません。

 データ復旧・修復専門業者では、機器ごとに専門のスタッフがいて柔軟な対応をしてくれるので、まずは自分でパソコンの故障部分を把握して、故障の症状を詳しく説明できると、迅速な復旧への近道となります。

 「OSが立ち上がらない」「ハードディスクを認識しない」などといった現在の症状も含めて、故障に至った経緯などを説明します。また、自分が復旧したいデータについても容量やデータの種類などが説明できればベストでしょう。それによって、復旧の目安となる金額と時間が知らされます。

 故障したパソコンや機器を持ち込み、あるいは配送したあとは、業者により初期診断が行われます。初期診断では、中身のデータの動作チェックが行われ、データが消失された原因がつきとめられます。

 機械本体の故障のケースもあれば、データ自体の損傷のケースもあります。次に、最新の設備を駆使し、過去の事例なども参考にして、いちばんふさわしい復旧の方法が考えられ、診断結果とともに見積りが添えられて報告されます。

 そののちに、正式な依頼があれば、復旧作業へ入ることになります。復旧作業が終わると、復旧されたデータとともにハードディスクが返却され、確認を経て納品となります。料金については、おおかた初期診断費用と復旧作業費とに分かれています。

 通常だと、サポートを専門に行うカスタマーサポートという専門部署があるので、データ復旧後のアフターフォローがあって安心です。

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 
スポンサーリンク
 
 

 

 

データ復旧・修復メニュー

データ記憶装置の種類

ハードディスク
メモリーカード
USBメモリー
CD・DVD

記憶データの種類と特徴

画像・映像
テキストデータ
オフィスファイル
メールアドレス
音声データ

データ破損の原因

誤った削除や上書き
物理的事故
パソコンの動作環境不足
再インストール時の喪失
パソコンウイルス感染
復旧可能な状態

データ喪失の予防

バックアップの習慣づけ
個人での修復の危険性
自動更新バックアップツールの搭載
パソコンの熱対策
パソコンウイルス対策

データ修復の方法

データリカバリーソフトでの修復
データの吸出しによる移し変え
OSの再インストール
ハードディスクの復旧
メールのバックアップ方法

データ修復の手順

不安定な動作からの復旧手順
壊れたハードディスクからの復旧手順
システムの復旧
ネットワーク経由でのデータ復元
データ抽出前の分析と検査
 

データ復旧業者の登録申請

データ復旧24時では、データ復旧業者のご登録をお待ちしております。市区町村別のデータ復旧・修復業者を地域別検索が可能なため、データ復旧を検索される方へ高いアプローチが見込めます。
データ復旧業者のサイト登録(無料)
 
 
 
データ復旧24時について
・データ復旧24時は、全国各都道府県にあるデータ復旧・データ復元・データ修復・ハードディスク復旧・ハードディスク復元を行う業者の情報提供を目的としています。データ復旧・ハードディスク復旧のご利用及び比較等はご利用者自身の判断でお願い致します。
・掲載されている情報については万全を期しておりますが、サイト内情報及び結果に対しての責任は負いかねます。

ZETTA SEGMENT

データ復旧24時

データ復旧24時は、データ復旧・ハードディスク修復を行う全国にある業者の情報サイトです。
運営組織概要 免責事項 データ復旧関連リンク
 
 
 

Copyright (C) 2010-2016 データ復旧24時 All rights reserved.