ハードディスク(データ記憶装置の種類)

ハードディスク

データ復旧24時
 ハードディスク(データ記憶装置の種類)について。
 データ復旧24時は、データ復旧・ハードディスク修復を行う全国にある業者の情報サイトです。
データ復旧業者の登録(無料)

データ復旧・ハードディスク復旧の登録数:81

 

 

 
データ復旧24時 > ハードディスク

ハードディスク

 
 コンピュータ用語でのデータというのは、もともとはコンピュータ処理されるデジタル情報のことをいいます。コンピュータの画面上で文字列や画像として表示されるものをデータと呼ぶこともありますが、じつは、コンピュータ内部での情報は、0と1の2進数で表現されています。このデータを特定の形式で一つのまとめたものがファイルと呼ばれるものです。

 データは、さまざまな記憶装置に記憶させておくことができます。その記憶装置の中で、代表的なものがハードディスクドライブです。略してハードディスクとも呼んでいます。フロッピーディスクのフロッピーがヒラヒラするという意味であるのに比べて、ハードディスクの方が固いために呼ばれるようになりました。

 世界で初めてのハードディスクは、1955年にIBMによって開発されました。現在のハードディスクの原型もまた同じくIBMによるもので、1973年に発表されたものです。

 このハードディスクは、プラッタと呼ばれる磁性体を塗布したアルミニウムやガラスのディスクに磁気ヘッドを使ってデータを読み書きします。プラッタの表面と磁気ヘッドには隙間が開いており、これが接触してしまうと傷がついて読み書きができなくなってしまいます。これが、クラッシュと呼ばれるトラブルで、ハードディスクのデータが壊れてしまう原因の一つでもあります。

 ハードディスクはデータ記録性能の高いものではありますが、故障などでデータを消失する可能性があるということもあらかじめ念頭に置いて使用しなければなりません。大事なデータを消失しないためにも、埃に弱いなどといったハードディスクの脆弱な部分を知っておくことが必要なのです。

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 
スポンサーリンク
 
 

 

 

データ復旧・修復メニュー

データ記憶装置の種類

ハードディスク
メモリーカード
USBメモリー
CD・DVD

記憶データの種類と特徴

画像・映像
テキストデータ
オフィスファイル
メールアドレス
音声データ

データ破損の原因

誤った削除や上書き
物理的事故
パソコンの動作環境不足
再インストール時の喪失
パソコンウイルス感染
復旧可能な状態

データ喪失の予防

バックアップの習慣づけ
個人での修復の危険性
自動更新バックアップツールの搭載
パソコンの熱対策
パソコンウイルス対策

データ修復の方法

データリカバリーソフトでの修復
データの吸出しによる移し変え
OSの再インストール
ハードディスクの復旧
メールのバックアップ方法

データ修復の手順

不安定な動作からの復旧手順
壊れたハードディスクからの復旧手順
システムの復旧
ネットワーク経由でのデータ復元
データ抽出前の分析と検査
 

データ復旧業者の登録申請

データ復旧24時では、データ復旧業者のご登録をお待ちしております。市区町村別のデータ復旧・修復業者を地域別検索が可能なため、データ復旧を検索される方へ高いアプローチが見込めます。
データ復旧業者のサイト登録(無料)
 
 
 
データ復旧24時について
・データ復旧24時は、全国各都道府県にあるデータ復旧・データ復元・データ修復・ハードディスク復旧・ハードディスク復元を行う業者の情報提供を目的としています。データ復旧・ハードディスク復旧のご利用及び比較等はご利用者自身の判断でお願い致します。
・掲載されている情報については万全を期しておりますが、サイト内情報及び結果に対しての責任は負いかねます。

ZETTA SEGMENT

データ復旧24時

データ復旧24時は、データ復旧・ハードディスク修復を行う全国にある業者の情報サイトです。
運営組織概要 免責事項 データ復旧関連リンク
 
 
 

Copyright (C) 2010-2016 データ復旧24時 All rights reserved.